ブランドにたいする消費者の考えをまとめたデイリーインテリジェンス

毎年米国と英国で12万人以上の消費者を対象にアンケートを実施し、消費者目線からブランドの強みと弱みを明確化。市場におけるポジションを理解し、現在および今後の競合他社の動きをつかみます。100以上の指標をトラッキングしてブランドの健康状態を分析し、2つの主要市場(英国と米国)において250のファッションリテーラーと企業パフォーマンスを比較します。

毎日のブランドチェック

どんな消費者層が貴社のブランドに興味を示しているのか?彼らが関心を持っている他のブランドは何か?消費者の購買傾向は?

  • 毎日のアンケートで貴社のブランドと競合ブランドの健康状態を査定
  • ブランドキャンペーンの効果を測定し、評判に問題が生じているかをチェック
  • 米国と英国の市場全体および同系統のブランドと貴社のブランドを照らし合わせて包括的な分析を行い、健康状態をトラッキング

思考に影響を与える要因を把握

オファー(ショッピング体験、商品範囲、品質)からバリュー(価格、オファー、セール&プロモーション)まで、顧客満足度への影響因子と企業パフォーマンスを比較します。マネジメントコンサルティング会社Oliver Wymanが開発したThe Customer Perception Mapを活用すれば、消費者の支持を得て市場シェアを高めるために最も効果があると考えられる注力すべき点を理解することができます。The Quarterly Customer Perception Mapでわかることは以下の通りです。

  • 競合他社と比べたときの貴社ブランドのポジション
  • 顧客満足度への影響因子の詳細と比較方法および、効果的な改善施策のポイント
  • CPMの動きから見た市場シェアの長期的な変化

企業パフォーマンスを指標化

購買ファネルの精度を高める方法を追求するために、以下のデータを明らかにします。

  • 貴社ブランドに関心を持つ人のうち実際に店舗を訪れた人の割合、店舗を訪れて実際に商品を購入した人の数
  • 市場全体と比べて優れた点と改善を要する点
  • デモグラフィック属性、地域、服のサイズによる違い

Insightを併用

Insightでは、毎日更新されるダッシュボードや月間リポートに加え、WGSNのエキスパートが年4回のコンサルテーションを提供します。

  • 貴社ブランドが着目するべき今後のトレンドに関するアドバイス
  • 貴社のブランド業績のオンサイト分析
  • パフォーマンス向上のために今取るべき具体的な手段
  • 顧客から聞きたいことを聞き出すための質問をシンジケート調査に追加可能

まとめ

毎年米国と英国で12万人以上の消費者を対象にアンケートを実施し、250以上のウィメンズウェアリテーラーをモニタリングします。

  • 消費者行動&カテゴリーインサイト:訪問した店舗、訪問した理由、購入した商品、使った金額
  • ブランド指標:ブランドに対する親近感、ブランド選好、利点、考慮点、利用度、評判
  • ブランドイメージ&影響要因:重要なイメージとブランドに影響を与える要因を示す指標
  • 顧客体験:オンラインと実店舗における全商品およびあらゆるファクターに関する顧客満足度
  • メディア指標:話題性と広告