戻る

WGSNが食品&飲料業界のトレンド予測サービスを開始

June 2, 2020

ロンドン、2020年6月1日 – トレンド予測サービスの世界的権威であるWGSNは本日、食品及び飲料業界のトレンドを予測する画期的なプラットフォームの開始を発表します。

消費者、ファッション、ビューティー、インテリア業界の動きを取り上げる既存のプラットフォームに加え、グローバルなトレンド分析に関する当社の豊富な専門知識を食品及び飲料業界に応用し、明日の消費者が求める製品や体験したいサービスを今このときに開発できるよう、お客様をサポートします。

WGSNは消費者を第一に考える独自のアプローチで消費財業界を多角的に分析。消費者のライフスタイルを包括的な視点で捉えることにより、彼らの価値観を理解して、未来のニーズを読み解く力を食品及び飲料業界に与えます。

WGSNフード&ドリンク部門はKara Nielsenがチームリーダーを担当。フードトレンドの権威として豊富な経験を有するKaraは、食品業界のイノベーションや製品開発のトレンドを長年に渡り調査・分析し、進化し続ける消費者心理と文化的背景を照らし合わせながら、次なるトレンドを的確に見極めてきました。ロサンゼルス、ロンドン、サンパウロ、香港に跨るチームのリーダーとして、業界、トレンド、データのエキスパートたちを統括していきます。

Kara Nielsen – WGSN Food & Drink ディレクター

「WGSN Food & Drinkは、デイリートレンドや最新トレンドリポート、また1年、2年、5年先を見据えたトレンド予測まで幅広いコンテンツをお届けし、市場の変化をいち早く捉え、適切なトレンドを適切なタイミングで最大活用するために、食品業界が押さえておくべきトレンドを発信していきます」

Carla Buzasi – WGSN マネジングディレクター
「新型コロナのパンデミックは、ほとんどの人が体験したことのない大規模な変化を世界中にもたらし、これまでとは違う消費者意識がすでに形づくられています。この新種の消費者を念頭に置いたデザインが求められる今、彼らが短期、中期、長期的に買い求めるものを理解することは、かつてないほど重要性を増しています」
「食品及び飲料業界では今後どのような製品が求められるでしょうか?WGSNはそれを見極める最良のパートナーです。長年培った知識と経験から変化の兆しを迅速に捉え、それが現在、そして今後の消費者の思考、感情、行動に与えるインパクトを追跡します。未来の消費者を理解し、彼らのためのデザインを可能にするもの。それがWGSN Food & Drinkです」
以上