戻る

WGSNが新しい消費者トレンド予測リポート「フューチャーコンシューマー 2023」をリリース

March 9, 2021

2021年3月8日、ロンドン — トレンド予測の世界的オーソリティであるWGSNは「フューチャーコンシューマー 2023」を本日リリースします。これは、ビジネス成長のために今から2023年に向けて取るべきロードマップを照らし出し、消費者のエンゲージ戦略を提示するホワイトペーパーです。

リセットの年となった2020年を終えた今、企業は不安の後に待ち構えるビジネスチャンスに目を向けています。消費者は製品や体験をこれまでとは違う視点で見つめるようになり、全世界における消費のあり方、そしてプライオリティが書き直されました。時間感覚の歪み、感情のオーバーロード、明るい未来を望む気持ちは、2023年にも人々の心に訴えかけます。私たちがどのような消費を行うかは、私たちがどのように感じるかに大きく掛かってくるのです。

消費者が望む製品を作っていくために、消費者のニーズとウォンツに寄り添うことがこれほど重要だったことは未だかつてありません。フューチャーコンシューマー 2023では、このゴールを実現するために今取るべき行動を明らかにします。

WGSNのプレジデント兼CEOを努めるCarla Buzasiは「フューチャーコンシューマー 2023では、それぞれの消費者プロファイルに対する詳細なエンゲージ戦略を明らかにすると共に、混乱や不安が続く中で成長の機会を創出し、そのビジョンを実現するための道筋を示しています」と述べています。

WGSN InsightのディレクターAndrea Bellは「“時間の感覚”や“希望”といった消費者センチメントに目を向けながら、これからの世界を形成する未来予測家、新しいロマンチスト、不可能の実現家、遂行家という4つの新しい消費者像を明らかにします」と語りました。

フューチャーコンシューマー 2023では消費者層の感情や行動だけでなく、彼らが製品やサービスをどのような方法で体験したいのかを検証。不安を払拭する事前注文のパワーから、買い物、仕事、遊び、学習の仕方を変えている仮想共有世界のメタバース市場まで、ブランドやリテーラーはフィジカルな家とデジタルな世界という2つの空間に存在する消費者の行動に順応していかなくてはなりません。

「実店舗販売とデジタルコマースの境がなくなる今、ブランドはこれに迅速に順応する必要があります。顧客のいる場所にこちらから出向かなければ、誰かに先を越されてしまうのです」とAndrea Bellは言及しています。

ホワイトペーパーのサンプルはこちらから無料でダウンロードできます。

全文閲覧をご希望の方は下記までお問い合わせください:
Nina Giglio, WGSN (nina.giglio@wgsn.com)


WGSNについて — トレンド予測の世界的オーソリティ

WGSNは消費者及びデザイントレンドの世界的オーソリティであり、明日の消費者のために適切な製品を適切なタイミングで製作できるよう、世界中のブランドをサポートしています。

WGSNの信頼の置ける消費者及びデザイントレンド予測は卓越したプロダクトデザインを可能にし、より良い未来づくりを実現します。コンシューマーインサイト、ファッション、ビューティー、インテリア、ライフスタイル、フード及びドリンクに関するトレンド予測のほか、データ分析や専門家によるコンサルティングサービスも提供しています。

WGSNはAscentialグループの企業です。詳細はwgsn.comをご覧ください。